川散歩(相模川)

今日は、お休みをもらって川のお散歩をしてきました。場所は、地元近くを流れる相模川です!写真と動画を紹介します!

相模川とは…

山梨の桂川が神奈川県の津久井湖(ダム)に流れ込み、そこから先が相模川と呼ばれる。古代より存在しており、川の近くには、5000年近くの歴史のある遺跡や、神社が多数ある。上図のハートマークは、ラブホではなく、管理人が行った遺跡や神社のある場所である。勝坂遺跡、田名向原遺跡(日本最古の居住遺跡!)、有鹿神社、寒川神社…

肥沃な土地と、海にも山にも行けることから、自然と人と物が行き交う重要な道であった。太平記では、足利軍と幕府軍がこの相模川を挟んで何度も戦っています。

そんな相模川だが、ほんの少しお散歩するだけで色んな自然と出会うことができる。以下、紹介します。

自然

図1. 川辺の揚羽蝶

小魚たち

図2. 羽を乾かすクロサギ( 多摩川や浅川より肥えている気が… )

図3. 仮面ライダー(変色中)

図4. 巨大おたまじゃくし( 何処にいるかわかるかな?)

巨大おたまじゃくしのいた場所は上動画!

図5. 湧水の川

湧水の川1

湧水の川2

図6. 子どもたち?の夏の思ひ出

図7. 空からの斜光

川の音はとても癒やされます。それに加え、多様な生態系に触れられれて心も体も元気になれました!ぜひ、近くの川に行ってみてください!

都内なら多摩川!神奈川なら相模川!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です